MENU

髭の永久脱毛で後悔するのは、○○くらい…

髭永久脱毛をして後悔する人がいるのか?ちょっと心配になったので調べてみました。

 

髭の永久脱毛が完全に終了すると、髭が生えていた頃の状態に戻すことは不可能です。

 

でも、髭の永久脱毛で後悔することがあるとすれば、彼女(好きな人)や奥さんが髭好きだった場合くらいでしょう。

 

髭永久脱毛後悔

 

 

一時的に、髭を生やしたい気分の時はあっても、結局髭を剃る作業が発生してしまい手間や時間がかかります。

 

髭の永久脱毛を行った場合、

  • “毎日の髭剃りの手間がなくなる”
  • “身だしなみを整える際の、間短縮に繋がる”

 

などの日々感じるメリットの方が多いです。

 

髭永久脱毛後悔

 

 

また、脱毛は一時的にある程度の費用が必要になりますが、今後カミソリの刃や電気シェーバーを買い替えたりするなどのコストを減らすことが可能なので、長期的にみると非常にコストパフォーマンスにも優れてる事が分かります。

 

一時的な感情の変化はあっても、脱毛を行ったことによるメリットが多くあるので、男性で後悔している人はいないはず!

 

 

髭アリNGの女の子はいるけど、髭ナシNGの子っていないしね!!笑

 

 

髭の永久脱毛で後悔するとしたら?

 

それでも髭の永久脱毛で後悔するポイントを無理やり探すとしたら、

  1. “施術中に痛みが伴うこと”
  2. “施術後3日間は髭が剃り辛く濃くなること”

 

の2つくらいかと思います。

 

 

施術中に痛みが伴う

 

“施術中に痛みが伴うこと”に関しては、レーザーの光が毛穴のメラニン色素に反応して、熱で発毛組織を破壊するのでレーザーを照射した瞬間に痛みを感じます。

 

髭が濃い部分は、レーザーの光が反応しやすいので痛みも強く感じやすいのです。また、痛みの感じ方は人それぞれですが、鼻下が一番痛いという人が多いですね。

 

 

施術後3日間は髭が剃り辛くなる

 

“施術後3日間は髭が剃り辛く濃くなること”については、照射後の髭が毛穴に残るからです。

 

髭脱毛を行った場合、髭は照射した時に熱で焼け焦げた状態になります。

 

髭永久脱毛後悔

 

 

焼け焦げた髭は黒く・太くなり、これが日が経つにつれて伸びてくると、肌の表面に出てくるので濃く見えるのです。

 

また、照射によって髭の先端が丸くなってしまっているので、カミソリの刃が毛に引っかからず、綺麗に剃れないという現象が起きます。

 

それと3日くらいは肌がヒリヒリするので、シェーバーを強く当てづらいっす。

※大体3~4日で通常の状態に戻るので、髭がよけい濃くなるという事実はありません。

 

 

絶対に髭永久脱毛で後悔したくないなら…

 

もしも、

  • 「全部の髭を脱毛してしまうのは怖い><」
  • 「後で髭を生やす予定がある」

 

なんて場合は、“デザイン脱毛(部分脱毛)”がオススメ!

 

デザイン脱毛は、髭をつるつるにすることが目的ではなく、髭を残しながら脱毛する方法です。

 

髭デザイン脱毛

 

 

髭剃りの手間を軽減したいという方はもちろん、理想の髭の形をキープしたいなど様々な希望に叶えることができます。

 

「朝が面倒なので髭脱毛したいが、永久脱毛をする勇気は持てない…」という時は、デザイン脱毛がピッタリの方法ですね。

 

 

「後から髭の形を変更したくなった!」って時は、奇抜なデザインだと対処が難しいですが、「やっぱり髭いらね!!」って時は、途中から全体脱毛に変更すれば良いので気が楽です。

 

途中からの変更も、無制限の髭脱毛コースを選んでおけば追加料金いらないので後悔がないですよ☆

 

 

>> 髭永久脱毛の値段!メンズで1番コスパのおすすめは… TOPへ