歯を白くする方法!自分でやるなら1番簡単なのがコレ

ホワイトニングは簡単にスト値があがる方法です。

僕は歯を白くする方法を求めて、市販の歯磨き粉から歯医者のオフィスホワイトニングまで。

色々な歯を白くする方法を試してきました。

我ながらめちゃ白くなってるな。

最後の写真は歯医者のライト当てて撮ってるから必要以上に白く写ってます。

実際は↓くらい

おれって結構、歯白いんだなw

歯が白いと初対面の女子に

「歯白いですよね、ホワイトニングとかしてるんですか?」

って嬉しいコメント貰えます。

 

歯が白いと清潔感をアピールできるし、

美容に興味ある女の子多いからそれだけで共感を得られます。

1番効果の高い歯を白くする方法は?

歯を白くする方法で1番効果が高いのはやはり歯医者に行ってオフィスホワイトニングをしてもらうことです。

医者しか使うことが許されていない薬剤を使うのでどうしたって白くなります。

値段は歯医者によって全然違うので、安い所を探しましょう。

(安い所で相場1万円)

1回でこれくらい白くなります。

おれは安い所ばかり探して5か所くらい行ったけど、どこも効果は違わない気がする。

徐々に白くなっていくので、

「どこどこの歯医者のホワイトニングが1番白くなった!」

とは残念なが言えません。

スターホワイトニングにも行ってみた

最近、ホワイトニング専用のサロンも増えてますよね。

初回割引効くところ多いから、銀座のスターホワイトニングにも行ってみました。

平日の昼間に行ったから意識高そうな銀座のOLさんがいっぱいいて楽しかった。

男一人だからちょっと決まづかったけど。

スターホワイトニングの価格は↓こんな感じ

スターホワイトニングでスタンダードを3回照射した結果がこちら

白くなったり戻ったりを繰り返して段々白くなっていくんですね。

あと、おれの歯は虫歯で削れてたりするから

歯の中心が透けて黄ばんで見えるし根元までは白くできません。

オフィスホワイトニングでは芸能人並みの歯の白さは無理?

ある程度白くなると、

「歯医者に行ってもこれ以上白くするのは無理です。」

と言われます。

もっと白くしたいのであれば自宅でやるホームホワイトニングを併用する必要があります。

という訳で、ホームホワイトニング用のマウスピースと液剤を買ったんだけど、、、

すぐに断念しました。

 

よくホワイトニングに使う過酸化水素の濃度が濃いと歯がしみる。

っていうけど、おれの場合は歯茎がダメージを受けてボロボロになるんです。

薬剤を減らして歯茎にかからないようにやったけど、マウスピースで染み出て来ちゃうから無理。

歯がしみるより、歯が痛くてオフィスホワイトニングは断念しました。

 

で、たどり着いたのが・・・

1番簡単な自宅で歯を白くする方法

最終的にたどり着いたのは、アメリカで市販されている

歯を白くするシールです。

「シールで歯が白くなんの?」

と思うかもしれないけど、日本では市販を禁止されてる強力な薬剤が使われてるからちゃんと白くなります。

で、おれが買ったのはLED付のやつ。

まだ1回しか使ってないけどこれなら歯茎痛くならないし良い感じ!

シールを

歯に貼って・・・

LEDを照射!

ただLEDライトが壊れてたから買い直そうと思う。

海外の輸入品だとこういう時、返品交換できないから不便だよね。

 

ちなみに、海外から取り寄せるんで1ヶ月くらいかかります。

歯を白くするシールとLEDライト別々に買った方が安上がりかもしれない。

ちなみに、LED照射前と↑

照射後↓

もう大分白いからかあんまり変化ないなw

てかシール貼る前の方が白い気さえするww

 

でも毎日やると良いって書いてあったからしばらく続けて見ようと思う。

説明書よくみたらP&Gなのね!

これなら効果ありそう。

ホームホワイトニングで歯茎がやられてしまう人は、海外の歯を白くするシールオススメです。

歯医者通うのが面倒な人も使ってみるといいよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です